FC2ブログ

Stardust Cafe **縮小営業再開**

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

長崎の思い出

来週15日~16日、一泊で長崎に行ってまいります。
それに先立ち、ガイドブックを買い求めて何気なく見ていたところ、
ふと思い出したことがありましたので、
この旅のプロローグ代わりに記しておこうと思った次第です。

長崎のおみやげ、名物といえば、カステラ、びいどろ、皿うどん…数多くありますけれども、
その中にヒトキワ高級感を放つ『からすみ』がございます。
ボラの卵巣を塩抜きし、天日干しにした珍味ですね。

ワタクシ、中学校の修学旅行は長崎でした。
当時の記憶も最早定かではありませんが、
たしか土産用の小遣いなど3,000円程度だったと記憶しています。
それにもかかわらずワタクシの母は

   『からすみ』を買ってきて頂戴。

という特命を下したのです。
ま、3,000円といってもそれで足りるわけはないと最初から裏金隠し金はある程度用意してはいたのです。
まあ所持金はトータルで5,000円といったところでしょうか。

しかしながら、まだいたいけな中坊でしたから、
『からすみ』が高級品であるという知識はありません。
売り場に行って愕然としました。
一腹(というのでしょうか。)、それも極小サイズのものが
2,000円は下らなかったように思います。

とにかく高かったのです。

母からの特命は、自宅用と、伯母へのおみやげ用に二腹購入でありました。
すでにカステラや下らない露天のペンダントなどを買い漁っていたワタクシに、
よもやそのような財力は残されていなかったのです。

そこでワタクシの下した決断とは…。
残り少ない所持金で買える範囲の極小サイズ一腹購入。

   ごく親しい親戚なんだから、
  片腹ずつ半分こすればいいじゃ~ん?


売り場で熟慮を重ねた上の苦渋の(?)決断であったのです。

しかしながら、特命の品を持ち帰り母に帰還した旨を告げ、
ワタクシの売り場における葛藤の末の苦渋の決断を報告したところ、

   …大クジをくられたのです。

何でそんなことで大クジをくられなければならないのか。
…不条理でした。
半分でみっともなければ、一腹全部おみやげとして渡すかあるいは
母が全て食べたければカステラを渡して誤魔化すという手もあったはずなのです。

結局その『からすみ』がどうなったかというのは、



残念なことに



大クジをくられた記憶の方が強くてワタクシの記憶にはありません。


ある程度経済力もある今なら、
一腹だろうが二腹だろうが買って帰ることができるというのに、
今や母も伯母も彼岸の人です。



きっと今回も、『からすみ』を見たらこのことを思い出すでしょう。

もしかしたら、
売り場に佇んで財布を覗き込み思案している
可笑しくも哀しい15歳のワタクシに出会うかも知れません。



『からすみ』を奮発して無事帰った暁には、
それを肴にチビチビやりながら旅行記を書ければなと思っているところです。

スポンサーサイト
  1. 2008/09/13(土) 21:03:13|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<長崎旅行ダイジェスト | ホーム | しんどい。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gin125067.blog42.fc2.com/tb.php/103-e9a1684e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

じんべえ

Author:じんべえ
当店は、Cafeを名乗っておきながら、茶菓子の一つも出さない不親切極まりないブログです。
主な取扱品目は日々の愚痴、宝塚などに関するあれやこれや。
基本的に24時間営業ですが、お客様のニーズにあったサービスを提供しようなどという気は毛頭ありません。
お冷や、おしぼりはセルフでよろしくピース★

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

占いモンキー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。